欧米で人気!オレンジの皮のスキンケア

欧米で人気!オレンジの皮のスキンケア

オレンジ

 

欧米では、オレンジはリンゴと並んで健康や美容に良い果物とされています。特に皮の部分はお肌に良いとされていて、頭皮も健康に保ってくれる力があります。オレンジの皮はニキビや毛穴の汚れ、シミを直してくれると言われています。

 

中には「ホント?」と思われるものもありますが、それだけスキンケアに効果のある成分が豊富に含まれているという事でしょうか。

 

 

ニキビ予防

 

ニキビや吹き出物は、過剰な皮脂や雑菌が毛穴をふさいでしまって起こります。このニキビや吹き出物予防にオレンジの皮が効きます。殺菌作用があるため雑菌を殺菌してくれるからです。

 

オレンジの皮の使い方

 

  • オレンジの皮を日光のもとで1日乾燥させてください。それをすりこぎで粉にしてください。
  •  

  • この粉を水を適量混ぜてペーストにします。
  •  

  • お湯で洗顔後、ペーストを吹き出物の上に塗ります。
  •  

  • 15〜20分置いてから洗い流してください。これを毎日、少なくとも15日間続けると効果が表れてきます。

 

 

フケ対策

 

オレンジの皮は頭皮につけるとフケ解消にも役立ってくれます。殺菌、抗炎症成分が雑菌の頭皮での繁殖を抑えてくれます。オレンジの皮のペーストでマッサージすると頭皮からフケがなくなり、頭皮の血のめぐりも良くなります。

 

使い方

 

  • オレンジの皮を適量バジルの皮と一緒に太陽の光の下で1日しっかり乾燥させてください。
  •  

  • それを臼ですって粉にしてください。
  •  

  • 頭皮と髪を濡らして、そのペーストを頭皮につけてマッサージしてください。
  •  

  • 3−5分のマッサージの後、きれいに冷水で洗い流してください。
  •  

  • 週に3回これをやってください。そうするとフケが減ってきます。

 

脂症の肌対策

 

脂症で毛穴の目立つお肌の方には、オレンジの皮が役に立ちます。オレンジの皮の成分が肌に栄養を与えて、過剰な皮脂やアカを取り除いてくれます。

 

使い方

 

  • オレンジの皮を日光で1日干して乾かし、それを臼ですって粉にします。
  •  

  • それに卵の白身と2−3滴レモンのしぼり汁を混ぜてよく混ぜます。
  •  

  • そのペーストを顔に塗って15分待ったら、冷水できれいに洗い流してください。
  •  

  • 1週間に1回これを行うと肌に変化が現れます。

 

 

しわを目立たなくする。

 

オレンジの皮はしわ対策にも効果があるとか。オレンジの皮に含まれる抗酸化物質が皮膚のフリーラジカルを駆除してくれます。さらに、皮に含まれる豊富なカルシウムが皮膚の老化を防いでくれると考えられています。

 

シワ対策のオレンジの皮と蜂蜜ペーストの使い方

 

  • オレンジの皮を適量日光でしっかり乾燥させたあと、臼で粉にします。
  •  

  • 大さじ2杯の蜂蜜と大さじ2杯のオートミールをそのオレンジの皮の粉に加えてよく混ぜます。
  •  

  • このペーストを顔につけて30分待ち、冷水で良く洗い流してください。
  •  

  • これを1週間続けると効果が出てきます。

 

 

関連ページ

 

頭の臭い

 

 

注意!
こちらで書いてある方法は私は大丈夫でしたが、この方法によって起きうるどのようなお肌のトラブルにも当サイトは責任を持ちません。効果には個人差がありますし、中には肌荒れが起きたりする可能性もあります。十分ご注意の上お試しください。